fc2ブログ





暫くは、このブログでの書き込みはしません。



プロフィール

skynet

Author:skynet
出身地 広島県



最新記事



最新コメント



  ミク時計

ミクをクリックすると時刻を教えるy                       ♪をクリックすると歌うy



  はつねみくにゃの

キーボードをマウスでクリックしてね   



月別アーカイブ



カテゴリ



かうんたー



おんらいんかうんたー

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



si4735ラジオ 久びさに改良 3
注文したAVRが来まして、改良 再開しました。
今回は、ほぼ完成系です。
エンコーダを追加してエンコーダーTUNINGが出来るようにしました。
ステップ切り替えを SEEK UP DOWNと連動で 100kステップ10kステップに
改良 1Mステップは 1MステップUP DownボタンのUPボタンと連動して
1Mステップにしてます。このボタンはエンコーダーと連動して動作するので
単続では動作しません。 DOWNボタンは 1MステップのUPのみにしてます。
これは単続で動作します。連動は、にゃいです。
ロータリ エンコーダも スキャン中でも回すと止まるようにしてます。
ただ マニュアルスキャンも エンコーダーでも動作中は パサパサと
音がして受信音が、あまり聞こえないので改善する必要はありそうです。
この辺はPUP様が改善してるので楽に改善出来そうです。
と言うか PUP様の良いとこを、そのまま導入した感じです。^^;
LW 長波放送は 未だ受信した事が無いので確認出来ません。
バーアンテナだけでは無理な気がするのでLw用アンテナ端子も出す必要がありそうです。
まぁ バーアンテナは AM放送と 短波バンドにしかマッチングしてないので
長波では感度不足です。^^; 実験用なので 正規に作成する時は 長波用 アンテナを
作るつもりです。 PUP様 お世話になりました。 ほぼ完成系のラジオになりました。^^
AM放送は 周辺のノイズで遠距離の放送は良く聞こえませんでしたが、大阪の 1179khz
毎日放送? 1314khz ラジオ大阪かな?が窓際で受信すると、日中 受信出来てました。
1008Khz ABCラジオも何とか受信出来てたようです。大阪の放送局って強力なんですね!
ここから 400kmは離れてるのに内蔵のバーアンテナで受信出来てました。
うちもラジオ作りが好きでして 何故か真空管ラジオを作ってみようと思いヤフオクで
動作品の真空管ラジオを落札して検証して回路を作り 部品集め 製作として動作した時の
感激は今でも忘れません。高圧を扱うので何回感電したか解かりません。TRやICと違って
何か暖かい音が出てました。 真空管もいずれは消えて行くのでしょうが ジャンク屋さんで
1本 500円で入手出来ました。 原点に帰ってみるのも良いものだと感じました。
その記事も過去ログで出てますので興味があれば見てください。
次は アナログチューナを作ろうかと思います。 局発の安定度が問題になりますけど、
安定性はデジタル処理の物だと思います。プリミックスVFOを使った回路を使って
発振周波数は低い周波数で逓倍回路で実際の局発周波数に上げる方法だと安定性がありました。
AM放送は帯域が広いので それほど周波数変動があっても大丈夫ですが、短波になると帯域が
狭くなります。FMに関しては周波数が高いので周波数変動が激しいのでFMはPLLを使った方が良いかも・・
ただデジタルノイズは、ちゃんと処理しないと出てきますので その辺が難しいとこですね!
最後に PUP様 色々お世話になりました。 またブログにもお邪魔されてもらいますね。

追記

エンコーダ選局する時にミュートになるのを改善しました。1点 解からないとこがあったので
PUP様に質問しました。回答は解かれば簡単な事でした。まだまだですね!
動画はありませんがPUP様の動画(NO22 エンコーダでチューニング)
と一緒なので見られたら解かると思います。
これでSi4735ラジオはソフトの部分は完了となりました。後はハード系なので
一旦 終了となります。尚 プログラムが欲しいとか回路図などは、
殆どが転載で作ってますので一般公開はしません事をご了承下さい。

[広告] VPS

スポンサーサイト




si4735ラジオ 久びさに改良 2
si4735ラジオを改良中なのですが、エンコーダ処理も、やってみました。
AM FM SW LW 各バンド思い通りに動作したのですが、少しチャタリングが出ます。
拡張バンドにすると上手く動かなかったりします。
後 1Mステップもソースが記載してたので、ポートも現在の1Mステップと、かぶるのですが
上手く動作してるようです。ここは今の1Mステップ UP DOWNキーをコマンドキーにして
UPキーを押して エンコーダを回すと1Mステップ DOWNキーを押して回すと 100kステップ
とするつもりです。マニュアルキーも同じ処理をするつもりです。
VOLは MAX固定のままで処理しません。
データー書き込み中 エラーになり、以降 書き込みが出来なくなりました。
AVRが壊れてしまったようです。
結構 実験で何十回も書き込みしてたり過酷なテストをしてたので寿命なのかもです。
AVRの買い置きが無かった為 秋月電子に注文しました。手持ちには同じPIN配列の 88が
あったのですがメモリーが少ないので使えませんでした。部品が来るまで実験は、おわずけです。

改善予定

ロータリエンコーダー機能を追加する。

1Mステップ 100kステップをコマンドで制御する。

この辺もPUP様のパクリになっちゃいますね^^; ただPUP様は エンコーダのSW付のタイプで
ONにすると1Mステップにしてるとこが ちょと違うだけですね!
ステップ変更は短波帯しか使いません。






si4735ラジオ 久びさに改良
ずーと保留?してたSi4735ラジオを改良しました。
正直なとこ PUP様のHPを見なければ改良なんてするつもりは無かったのですが、
ふと何気なく Si4735で検索してみたら出てきたので、見てみたら、
ずーと気になってた事を実現してたので、改良してみようと思ったのです。
エンコーダ選局も実現してたのですが、まだ上手くいかずボタン関係のみ
改良してみました。

改善部分

LW 長波のバンドを追加しました。 短波を3バンドにしてたのですが2バンドにして その分
長波バンドに変更しました。

ハード関係

SW短波バンドのみに 1MhzSW追加 UP Down sw追加
マニュアル選局 Sw追加   UP Down sw追加

ソフト関係

マニュアル選局出来るようにしました。 各バンド共通
マニュアル選局で 高い周波数に行ったら元の周波数に戻るようにしました。
実は 結構 苦労したとこです。^^;

スキャン中に マニュアルボタン及び ステップボタンを押すと スキャンが止まるように変更

音質改善 弱い局受信中も 音が大きくなるように変更

やりたかった事が実現出来ました。 PUP様 有難うございました。

エンコーダ部分は ぼちぼち やっていこうと思います。

秋月電子の エンコーダでは ミスカウントして 上手く動きませんでした。

まぁ 今の状態でも 満足してます。

詳しいソースをPUP様に送って貰ったのですが使ったのは、一部です。エンコーダ処理は
まったく使ってないので・・・・ これからの課題になりますね!
動画を撮りましたが、PCのノイズで上手く受信出来てないのですが、操作は解るかと・・^^;
実験用の為 穴を開けたりつぶしたりと汚いです。LCDも強く押し付けた為 色が変わってます。
最終的には小型化してみるつもりです。押しボタンも同じのが入手出来ず 違うのが入ってたり^^;
ボタンが多くなったのでPUP様のようにコマンド入力 あるボタンと同時押しも良いかもです。

まだまだ改良していくつもりです。



[広告] VPS